正宗系観察日記

ウザい折伏を逆に伏せる(逆伏)ためのデータ記録

2015-10-12から1日間の記事一覧

在於閑処について

先の法華経安楽行品「常好坐禅。在於閑処。修摂其心」の経文ですが、この解釈を逆の意味にとった人が聖徳太子です。 聖徳太子の法華義疏では、「禅師(小乗の僧侶)に親近せざれ」がこの部分の本当の意図だと解釈したようです。で、実は岩波文庫の法華経(岩…