正宗系観察日記

ウザい折伏を逆に伏せる(逆伏)ためのデータ記録

2015-12-22から1日間の記事一覧

文字に意味付けの始まり

天台大師の五重玄は「名・体・宗・用・ 教」という各々義に分けて法華経解釈を施したものですが、こういう「何々玄義」のような形式を持った注釈書や解釈の仕方は天台大師の生きた隋代にあっては随分流行した考えのようで、天台大師の独創では有りますが、特…