正宗系観察日記

ウザい折伏を逆に伏せる(逆伏)ためのデータ記録

2016-02-23から1日間の記事一覧

三昧境について:28

日本に仏教が伝わった後、禅なる習目が伝わるのは七世紀の半ば、中国で玄奘三蔵に従って法相を学び、 帰朝後は飛鳥の法興寺に住した道昭だそうです。 道昭の伝記には禅観に入ると「三日に一度、または四日に一度、立ち上がるだけであった」 という記述が出て…